出雲のブログ

どうも。最近社会人になった出雲です。 好きなものはギター、アイドル、寿司です。

耳コピ


Ed Sheeran improviseert erop los - RTL LATE NIGHT

 

少し古いですが、上の動画でイギリスのシンガーソングライター、エドシーラン(Ed Sheeran)が

 

「I can play every song in pop chart right now in only 4 chords.(ポップチャートの曲なら4つのコードだけで弾けるよ)」

 

と言っています。 その4コードは(キーがGならば)

 

G C Em D

 

です。そして「you name any song in pop chart(ポップチャートの曲なんでもいいから挙げてみてよ)」と言いハゲのMCは「something Passenger(エドの友人、同じくシンガーソングライターのパッセンジャーの曲どれか)」と言いました。そこでエドが弾いたのがPassengerの代表曲Let her go。そのコードは

 

C G D Em C G...

 

と見事4コードでLet her goを弾きました。また次に女性がGreg DavidのI'm walkin awayを指名します。

 

Em G D Am Em G C G...

 

と弾きました。恐らくAmが入りましたが、ほぼ最初に挙げた4コードで弾いています。ほかにもBeatlesやBruno marsの曲をほぼ4コードで弾いてくれました。

 

なぜほぼ4コードで弾けるのかというと、理由は以下の2点だと個人的に考えています。

 

・洋楽のポップスは使用コードが邦楽に比べ少ない傾向があり、テンションコードは少ない

 

エドが挙げた4コードにはトニック(G,Em)、ドミナント(D)、サブドミナント(C)が含まれている

 

つまりテンション感が必要な曲が少なく、尚且つ曲を構成する最低限度の要素が上記4コードには含まれているためこのように曲の雰囲気が出せたのだと思います。

 

このことからも分かる通り、この4コードが上手に使えれば曲も書けるし耳コピも大体できます。しかしこれには耳を鍛える必要があります。そこでおすすめなのが以下のサイト

 

Chord Progressions Ear Training

 

これは音が鳴った後、そのディグリーを当てるクイズみたいなものです。

最初は結構間違いますが、徐々に当てることが出来るようになり、普段曲を聴いている時もそのコード進行を意識することで最終的には自分の記憶で耳コピが出来るようになります。これについては以下の動画がとても参考になります。


ギターレッスン?【コード進行を覚える秘密 1/2】必要な4要素について

 

是非参考にしてみて下さい。では。

 

出雲